スケジュールを管理しよう

やるべきことが多すぎて何から手をつければいいのか分からない、そういった経験はありませんか。
学校の課題や職場での仕事に翻弄されることは誰にもあると思います。
そんな山積みとなった仕事を上手に消化する方法が、スケジュール管理です。

様々な種類のYoutubeの情報探しををお手伝いします。

スケジュールを組み立て、やるべき順番を決めると、目の前の仕事に集中できるため非常に効率的です。


それでは、便利なスケジュールの組み立て方をご説明します。

まず、全ての仕事を書き出します。次に、締め切り日やその仕事にかかる時間なども考慮しながら優先順位を決めていきます。

優先順位を決めた後に、仕事一つ一つに締め切り日を作ります。



ここでポイントなのが、仕事を詰め込めすぎないですきま時間を作ることです。

スケジュール管理に関連した書きかけ項目です。

どこかに余裕を持たせておかないと、体調不良で仕事ができなくなったりした時や、急な仕事が入った時に、対応できなくなってしまいます。


そのためにもすきま時間はしっかりと作っておきましょう。

こうして、スケジュールは完成したわけですが、これではまだ半分です。これをしっかりと管理してこそ、初めて予定通り仕事が上手く回るようになるのです。

例えば、完了した仕事にはチェックをつけておき、締め切り日より早く終わったならばその後の仕事を前倒しにして片付けていくなど、一週間や一ヶ月単位で仕事をまとめていき、どれだけ予定通りに進んでいるか必ず確認しましょう。


もし、予定よりも遅れているならば、仕事に集中できていなかったか、無理な計画を立てていたことになります。

スケジュール管理できっちり仕事を片付けて、休日のプライベートを満喫しちゃいましょう。